My SoftBank(マイソフトバンク)を使ったSIMロック解除方法

ソフトバンク端末のSIMロック解除方法

SIMロックとは通信会社で契約したスマートフォンでは、
その通信会社のSIMでしか使用できないようにロックがかかっています。
このロックを解除すると他社のSIMでも利用できるようになり、
契約する通信会社の選択肢が広がります。

SIMロックを解除するメリットは
格安会社のSIMを利用することで
月額料金が安くなる可能性があるということでしょう。
そのためスマートフォンを販売する場合にも、
SIMロック解除済みのスマートフォンの方が高く売れる傾向にあります。

実店舗に持ちこみでSIMロック解除を行うことも可能ですが、
約3000円の手数料がかかってしまいます。
そのため手数料のかからないインターネットを経由する解除がオススメです。

SIMロックの解除には条件があります。
分割購入で現在支払中の場合
端末の契約(購入)から101日経っていることです。
一括購入の場合は、契約(購入)した即日から解除が可能です。

SIMロック解除の方法は契約会社によって異なりますが、
今回ご紹介するソフトバンクの場合は

・契約者本人の端末であること(売却された端末は不可)
・2015年5月以降に発売された端末であること
・ネットワーク利用制限、お任せロックなど各種ロックがかかっていないこと
が条件となります。

また、回線解約後も90日以内であればSIMロック解除が可能です。

では実際にソフトバンクの端末を使って
SIMロックを解除していきましょう。

①インターネットから「My SoftBank」を検索しログインします。

②マイページから「契約・オプション管理」を選択します。
※スマートフォンからログインすると、
「契約・オプション管理」のタブが出てこない場合があります。
その際は、右上の三番線をクリックすると出てきます。

③「SIMロック解除手続き」を選択します。

④製造番号(IMEI番号)を入力します。
IMEI番号とは、各スマートフォンに個別についている独自の製造番号で
「設定」「システム」「端末情報」から確認することが出来ます。

裏技ですが、電話のダイヤル画面で「#06#」と入力すると
IMEI番号を表示することが出来ます。

⑤手続き完了とともに解除コードが表示されます。
アンドロイド端末の場合、端末側で解除コードの入力が必要となるため
必ず控えておいて下さい。

続いて端末側のSIMロック解除の方法をご紹介します。

他社のSIMを差し、「SIMロック解除キー入力画面」が表示されたら
先ほどの解除キー入力し、ロックをかけると完了です。
※挿入するSIMによっては解除キーを入力しなくても
ロック解除が可能なことがあります。

挿入するSIMによっては通信にエラーが生じることがありますので
注意して下さい。

My SoftBankを使ったSIMロックの解除方法

My SoftBankよりSIMロック解除の方法をお教えします。
ここで重要になってくるのが端末を一括で購入しているかどうか、
分割購入の場合は101日以上たっているかどうかです。
またソフトバンクの端末であることも必須条件です。

ではSIMロックの解除方法を簡単に説明します。

①My SoftBankに入り、「契約・オプション管理」をクリックします。
②関連メニューより「SIMロック解除手続き」をクリックします。
③製造番号(IMEI番号)を入力すると解除コードが発行されます。
④端末に他社回線のSIMを入れ解除コードを入力すると完了です。

続いて、端末からIMEI番号を確認する方法をガラケーを使ってお教えします。

①メニューを開き「設定」を選択します。
②「端末情報」を選択し「端末の状態」クリックします。
③「IMEI情報」を選択すると番号が表示されます。