Mac信者がおススメする必須の周辺機器&アクセサリーを一覧

Macは、快適に使用する為にそれなりの周辺機器が必要になります。
今回はMacを購入したら買うべき、又は持っていると便利なアクセサリーと周辺機器を紹介します。

まずは必須周辺機器から紹介します。

・保護フィルム
保護フィルムはMacの液晶画面を傷つけないために必須です。
作業に支障のでない薄さ、透明度のものを選びましょう。

・キーボードカバー
キーボードカバーは、故障の原因である埃がキーボードの隙間に入らないように保護してくれます。
打ち込んだり触っても取れず、付け外しも簡単なものもあります。

・拡張ハブ
MacにはタイプCの端子しか付いてないものもあります。
拡張ハブを使い、ポートを増やすと便利です。
拡張ハブの種類は多々ありますが、
HDMI、typeC、USB、SDカード、microSDなどを差し込むことができるものもあり便利です。

・外付けハードディスク
ハードディスクにデータを保存することで大事なデータを守ることができます。
外出先でハードディスク使う方は運び用ケースもあると良いでしょう。

次に持っていると便利な周辺機器を紹介します。

・SDカード
ストレージが物足りない方は持っておきましょう。
拡張ハブに差したSDカードにデータを保存し、ストレージを節約することが可能です。

・フリップスタンド
フリップスタンドは、Macに角度を付ける機器です。
これを設置することで目線が上がり、作業中の肩凝りや首の痛みが軽減されます。

・持ち運び用のケース
外出先でMacを使用する方には持ち運び用ケースは必須です。
衝撃を吸収し、ポケットがあり、Macがすんなり入るものがおすすめです。

・モバイルバッテリー
外出先でMacを長時間使用する方はモバイルバッテリーが必要です。
主に家で使う方も、緊急時用にiPhoneと兼用のモバイルバッテリーを持っていても良いかもしれません。

・外部モニター&HDMIケーブル
Macを自宅で使用していてMacの画面が小さいと感じる場合、
外部モニターとMacを繋ぎ大きな画面での作業が可能です。
拡張ハブやサンダーボルトとHDMIケーブルで外部モニターと繋げることができます。

・モニタースタンド
モニタースタンドに外部モニターを置くことで目線が上がります。
また、スマホスタンドや収納が備わったモニタースタンドもあります。

・キーボード&トラックパッド
外部モニター使う方は持っていると便利です。
Macのトラックパッドより広いトラックパッドを使用すると、
指の稼働範囲が広がり作業効率も上がります。

必須ではないが持っていると便利な周辺機器は、
Macを主に自宅と外出先のどちらで使用するのかで購入を判断すると良いでしょう。

せっかく買ったMacです、良い周辺機器を使い作業効率を上げ快適に使いましょう。