iCloudフォトライブラリでiPhoneの容量を節約する裏技

iPhone内のiCloudフォトライブラリの写真や動画をPCで見ることができるようになったことについて説明をします。
WebブラウザでiCloudにログインすると、写真のアイコンが出ます。
写真のアイコンにアクセスするとiPhone内のカメラロールに保存してある写真にアクセスすることができます。
アクセスするとカメラロール内のすべての写真が出てきます。

次に操作方法についてパノラマ撮影したものを例にあげます。
パソコン内の右上にハートマークがあるので、そこをクリックするとiPhone内でもお気に入りに登録することができ、カメラロール内の写真も整理することができます。
ハートの隣にあるダウンロードマークをクリックすると自動的にダウンロードされ、完了するとPC上で自由に加工したり使用したりすることができます。

iCloudフォトライブラリについて2つ補足します。
まずはフォトストリームについてです。iCloudフォトライブラリは容量を消費しまうのに対してフォトストリームは容量を消費しません。ただし、30日で1,000枚限定という制限があるので注意が必要です。

2つ目は、iPhone内の容量の節約の仕方についてです。設定の中ににあるiCloudフォトのiPhoneストレージを最適化というところを選択すると、写真や動画のサイズを自動的に最適化してくれます。
そして大きい容量はiCloudフォトライブラリに保存することをおすすめします。そうするとiPhoneの容量を節約できるのです。