パソコンなしでiPhoneに音楽CDをかんたんに入れる方法

スポンサーリンク

今では音楽をダウンロードすることが多いですが、以前はCDが主流でした。
何百枚ものCDを持っている場合も多く、保管場所を取ります。
音楽を再生するにあたり、違う楽曲を聴く際にCDディスクの入れ替えがいちいち面倒でした。
今回、神ガジェット「CDレコ」をご紹介します。

スマホと繋ぐだけで、専用アプリを使ってスマホに音楽を取り込み可能です。
CDレコの優れたポイント
・パソコンを一切使わずに、スマホのみでCDの取り込みやデータ管理が可能。
・パソコンが苦手な方でもスマホのアプリのみでCDの取り込みが可能。
・ケーブル接続不要のWiFiモデルもございます。

使い方をご紹介します。使用には100Vの電源が必要です。
付属ケーブルを本体とスマホにつなぎます。
続いて、「CDレコアプリ」をスマホにインストールして下さい。
インストールは無料です。本体にディスクを挿入します。
スマホのアプリメニューより「CDを取り込む」をクリックして下さい。
CDの読み取りが開始されます。
取り込み曲の選択も可能です。取り込みたくない曲は除外することも出来ます。
「取り込み開始」をクリックし、楽曲を取り込みます。
取り込み作業終了後CDは本体より自動排出されます。
60分(12曲ほど)のCDで取り込み時間はおよそ4分間です。
終了しましたら付属ケーブルはスマホから外してください。

アプリで取り込んだ楽曲を確認してみましょう。
アプリ内のアルバムには楽曲タイトルが表示されています。
楽曲によってジャケット写真も表示されます。

スポンサーリンク

アプリでは地域や世代別のランキングも確認出来ます。
CDレコアプリではiTunesなどで取り込んだ楽曲も再生可能。
楽曲によっては歌詞を表示する事も可能です。
アルバムのアーティスト情報も表示されます。

スマホのBluetooth機能を使って、カーオーディオなどBluetooth対応機器からスマホの音楽を再生できます。
CDがスマホに簡単に取り込めるCDレコのご紹介でした。