三井住友カードからauペイにチャージする方法を分かりやすく解説

スポンサーリンク

今回は三井住友VISAカードからトヨタウォレットにチャージし、そのトヨタウォレットからau PAYにチャージする方法を解説したいと思います。

三井住友VISAカードは利用で20%還元、そして2/10からauPAYで20%還元の
キャンペーンが始まります。合わせて40%の還元となります。
ですが三井住友VISAカードからauPAYに直接チャージが出来ません。
カード番号を入力しても弾かれてしまいます。その為今回はトヨタウォレットを使います。
三井住友VISAカードからトヨタウォレットを介してauPAYにチャージするという技です。

それではトヨタウォレットアプリを開きます。
「+チャージする」というボタンを押します。私の場合以前楽天カードを登録していた為、これを三井住友VISAカードに変更する必要があります。
まず「お支払い方法」を押します。次に「クレジットカードを変更し、チャージする」を押します。ここでチャージ金額を入力します。そして「新しいクレジットカードを登録する」を押します。そして登録するカード情報を入力します。そして「確認」を情報に誤りが無ければ確定ボタンを押します。ここで本人認証画面が出てくるのパスワードを入力して「送信」を押します。これでチャージ完了です。

次にauPAYにトヨタウォレットを登録してチャージする必要があります。
その為にトヨタウォレットのカード番号などを確認しなければなりません。
まず右下の「設定・その他」を押して、「お支払い方法の設定・変更」を押します。
次に上から2つ目の「お支払い方法の設定・確認」を押します。ここでiD、マスターカードの
ロゴの下の「番号を確認する」を押すとカード番号、有効期限、セキュリティコードなどが
表示されています。番号をメモなどに控えたら次はauPAYに行きます。

スポンサーリンク

ではau PAYを開きます。
クレジットカード情報を入力する画面を開いたら先ほど控えたカード情報を入力していきます。
そして「登録してチャージを行う」を押します。ここでチャージ額を選択します。
ここで先ほど同様本人認証画面が出てくるのでパスワードを入力します。これで
トヨタウォレットからauPAYにチャージが出来ます。

ちなみにauPAYに表示されている残高は有効期限がありません。なので
三井住友VISAカードの20%還元の使い道に困っている方は先にauPAYにチャージして
キャッシュバック得るという方法でもいいのかもしれません。ただ、20%キャッシュバック
には有効期限があります、2月末もしくは3月末までの利用分が対象なのでこのような方法で
キャッシュバックの限界値を12000円を確実に受け取る為の一つの手段となっています。

ただし、auウォレット残高には実は二種類あり、送金・払い出しが可能な物と不可能なものがあります。
送金・払い出し可能な物は、じぶん銀行、ポイント、auショップ、コンビニからチャージしたものは送金払い出しが可能となっておりますが、auかんたん決済、クレジットカード、auWALLETチャージカードからチャージした場合は送金・払い出しが不可となっております。
今回のトヨタウォレットカードからチャージしたものは送金払い出し不可となっております。
そのため、三井住友VISAカードのキャッシュバックの枠がまだ残っているがどこに使えばいいか分からない、だがキャッシュバックの有効期限が迫っているなどの場合などで、最終的にの方法試していただくといいと思います。
今回のトヨタウォレットを介してauPAYにチャージするという方法は他の楽天カードなどでも応用が効く技なので是非お試しいただければと思います。